「HIGHLOWバイナリー・オプション」が人気の理由

「HIGHLOWバイナリー・オプション」は、オーストラリアのシドニーに拠点を持ち、オーストラリア金融当局 (Australian Securities and Investments Commission)の監督を受け「Highlow Markets Pty. Ltd.」が運営を取り仕切っている、バイナリーオプションの取り扱い業者になります。

日本を中心としアジア圏に展開を広げている海外のバイナリーオプション業者になりますが、世界でも審査が厳しいと言われているオーストラリア金融当局によって監督をされている業者であるために、様々な審査を通過し、さらに資本金やリスク管理の徹底から、従業員教育と育成、会社運営における会計報告、監査といった点においてもその基準を満たしており、信頼のおける取引業者であると言えるでしょう。

また、顧客である投資家から預けられている資金については、世界的な大手銀行であるナショナル・オーストラリア銀行似て管理を行っているために、ほかの海外のバイナリーオプション取引業者に見られるような、顧客の資金を利用しての補填などを行うこともなく、また、万が一の事態において顧客の資産を守るために、世界でも有数の保険会社であるロイズ保険組合の専門の賠償責任保険に入っており、顧客の資産への被害が最小限に食い止められるようになっています。

もちろん、HIGHLOWバイナリー・オプションが日本の投資家たちに支持されている理由は、こうした安全面や信頼面だけの話ではありません。

HIGHLOWバイナリー・オプションで取り扱われるバイナリーオプションは、とても戦略性が高く、また、高い配当金を払い戻してくれることも魅力です。
国内のバイナリーオプションでは、投資期間の満了に最短でも2時間をかけなくてはいけませんが、HIGHLOWバイナリー・オプションでは期間満了になる時間の設定が、1分、3分、5分、15分、1時間、1日と様々に分かれており、特に1分で判定結果が分かる「オプション・オンデマンド」や「スプレッド・オンデマンド」などの取引ルールを利用すれば、短期間で大きな利益を出すことも可能になります。

払い戻される配当金にはペイアウト倍率制が用いられており、基本的に1.7倍から1.8倍、さらには最大で2倍もの高い設定での取引きが可能となっているために、比較的に利益が小さいと言われているバイナリーオプションでも、充分に利益を積み上げていく事ができるのです。

当然、取引きに使われるバイナリーオプションのルールは、最も基本的なハイ&ローがベースになっているために、投資取引の初心者でも簡単にルールを理解して投資を行えますし、同時に、期間満了時の判定数値に前後の幅を持たせた取引きルールも存在するため、非常に戦略性に富んだ投資を行うことができる事から、上級者の投資家にも強い人気を持っているのです。

入出金に関しては、クレジットカードでの決済や、ネットバンク、電子送金による対応を行っていますので、顧客である投資家の様々なニーズに対応することができるために、より安定した手続きが可能であり、特にネットバンクを利用した入出金は即時に取引口座に反映されるために、ストレスを感じることがまったくありません。

また、多くのバイナリーオプションの取引業者が、最小入金金額を数万円単位の高額で設定している中、HIGHLOWバイナリー・オプションでは5000円を最小入金金額としているため、少ない初期資産であってもバイナリーオプション取引を始めることができます。

こうしたことのほかにも、スマートフォンでの取引きを円滑に行うことができるようにするため、専用のアプリケーションを開発するなど、顧客に対しての努力を怠ることのないバイナリーオプション取引業者なのです。