「ワイバイナリー」でのバイナリーオプション

ワイバイナリーは、2014年に設立されたバイナリーオプションの取引業者でありながら、その経営年数にもかかわらず、取引きの行いやすさや、取引銘柄の豊富さなどによって大きく人気を伸ばしている海外のバイナリーオプション取引業者になります。

取引ルールもいろいろと用意されているのですが、その中でも最も注目を集めているのが、わずか30秒で投資期間が満了し、投資の判定結果が出る30セカンズというもので、これを利用することで、短期間の取引きであっても大きな利益を得ることができるようになっています。

こうした極短期間の取引きでは、取引回数が増えてしまう事により損失が広がってしまう危険性がありますが、ワイバイナリーでは、最小取引金額を2000円と設定しているために、こうしたリスクを小さくし、投資取引への垣根を低く設定することによって、顧客により利益を還元するようにしているのです。

ワイバイナリーで投資を行うためには、ほかの取引業者と同じく、取引きのための専用口座を開設し、そこに投資資金を入金する必要があるのですが、この取引口座に入金しなくてはならな最低入金額も2万円と小さくなっているために、投資を行ったことのない初心者の投資家にもエントリーしやすくなっています。
FX取引や株取引のように数十万円から数百万円のような大きな初期資金がかからないため、小さな金額から少しずつ資産を増やしていく事も可能なのです。

もちろん、ワイバイナリーの魅力はこうした安心面だけではありません。払い戻しされる配当金の設定は、ペイアウト倍率制で決定されており、その最大倍率は400%となっており、数あるバイナリーオプションの取引業者でも非常に大きなものになっていますので、得られる利益が少ないと言われるバイナリーオプションの中でもこのワイバイナリーであれば充分な利益が得られ、資産運用の一手として投資取引の強みを如何なく発揮することができるのです。

こうしたバイナリーオプションの金融商品の面だけではなく、ワイバイナリーでは様々なサービスをきめ細かく行うことで、投資家の取引きをスムーズに行えるよう努力をしています。

例えば、初心者の投資家を相手にしたバイナリーオプションに関する教育サービスや、誰にでも分かりやすく見やすく取引きがおこなえるようにした取引システムツールを用意し、さらに、この取引ツールをiPhoneやAndroidなどのスマートフォンに対応できる取引きアプリケーションにし、いつでもどこでもストレスフリーの投資取引きがおこなえるようにしているのです。

入出金についても、クレジットカードやネットバックに対応したスピーディーで安定した手続きが行えますし、また、公式ウェブサイトをはじめ、取引システムツールももちろんすべてが日本語化対応がされているために、ワイバイナリーで困ることはありません。
万が一分からない事などがあった場合には、日本語によるサポートサービスを受けることも出来ますので、非常に安心してバイナリーオプションが楽しめる取引業者と言えるでしょう。